懐かしいキーボードとポインティングデバイス

Category: その他
DSC_0715s.jpg

Think Outsideのキーボード(Stowaway Universal Bluetooth Keyboard)が発掘されたので、GOLE1で使おうと電池を入れペアリングを試みるもやり方がわからない。
すっかり忘れてる。

電源は開けば入るみたい。
ペアリングの待機はCtrl+左Fn+右Fn

でGOLE1はすぐ探し出してくれペアリング指示したら、数字が表示され打ち込むよう言われるが、数字はどう打つ?

もたもたしてるうちに違う数字が表示されやり直せと。

うまくいかなくて、またもたもたしてると今度は空欄が出て、任意の数字を打ち込めと言うがどういうこと?

結局スクリーンキーボードで空欄に任意の数字を打って、同じ数字をThink Outsideで打ち込み最後にエンターでOKだった。
数字はキーボード上の表示通り青Fnで打てばOKだった。

このキーボードにはポインティングデバイスが付いてないんで、SONYのVGP-BRMP10を引っ張り出して使うことにした。

だが、これもペアリングはどうするの?
左右クリックボタン同時押しか?

とか試しつつ左側面にconnectボタンを発見。これでペアリングモードに入りあっさり接続。

ちょっと使ってみてなかなかいい感じ。

しまおうと思ったらキーボードの畳み方がわからない。
「P」と「-」の上にある黒いギザギザのスイッチみたいのをスライドさせて畳むということに気付くのに1分はかかった。
(-_-;)
DSC_0713s.jpg


コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0