音叉オメガのベルト交換

Category: 時計
ラグ部分よりわずかに大きく入らなかったベルトをルーターで削ってみた。

削りたくないところまで削ってしまいながらも、どうにか幅を詰めた。

時計に当ててみたがバネ棒が入るか微妙なところ。

注文してたバネ棒が届いたのでトライしてみた。
10mmのは入らなさそうなので9mmでやってみる。

ちょっと作業しにくい感じではあるがどうにか付いた。
DSC_0649s.jpg
DSC_0652s.jpg
悪くはない。
ただ、滅茶苦茶遅れるので時計としては使えない。
金かけて直すかどうか思案のしどころだ。
いずれ気が向いたら検討しよう。

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0